白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

お知らせ ワイングラスでおいしい日本酒アワード2014 スパークリングSAKE部門金賞受賞

この度ワイングラスでおいしい日本酒アワード2014において弊社「純米にごり生酒 ウインターボム」が栄えある金賞を受賞いたしました。このお酒は岡山特産のアケボノを使用した純米のにごり酒を瓶内2次醗酵によって炭酸ガスを封じ込めた、いわゆる“日本酒シャンパン”のようなお酒です。シュワッっとした炭酸の爽快さとほんのりとお米の旨味、甘味を残しつつ、スキッっときれる“Brut(辛口)”タイプのお酒です。良く冷やしてシャンパングラスなどで魚介類をはじめ肉料理等やチーズなどとあわせてお楽しみ下さい。ガス圧があるのでそのまま開封すると噴出します。机上を汚してしまいますので、必ずよく冷やしてから乾杯の5分ほど前から開栓をはじめて下さい。

開栓要領は
1、キャップをすこし緩めでガスを逃がし液面が上がってくる
  のですぐに締める。
2、にごり部から盛んに泡が出て全体ににごりがまわって行く。
3、キャップをしばらく開け閉めしてガスを逃がす。
4、液面が安定したらゆっくり瓶をさかさまにして回し、にご
  りをまぜて全体が均一になるように。
5、再度キャップをゆるめガスを逃がしてから開栓。
6、ゆっくりとお好みのグラスなどへ注いでお楽しみください。

尚、開栓後はお早めにお飲み頂きますようお願い申し上げます。

winterbomb認証ロゴ

このアワードのコンセプトについて
ワイングラスはその形状から、日本の伝統的な酒器ではつかみきれなかった繊細な香りまでも感じさせてくれます。また、底面まで見えるグラス形状により、微妙な色付きや粘性をも感じられるようになったのです。同じ日本酒を猪口からワイングラスに移しただけでも、誰もが違いを感じられるほど味わいが変わります。日本酒の持つ香りがこんなにも品があり、良いものだったことを初めて知った日本人も多く、今後の広がりが期待されます。
ワイングラスは日本酒の秘めたる魅力を引き出してくれる、最良のパートナーだったのです。

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」は、単に品質の良し悪しを競うことを目的に開催するものではありません。日本酒の需要を掘り起こし、日本酒の文化継承・発展を祈念して行う取組みとして、ワイングラスの力を認識し、新たに見出された日本酒の魅力を広く伝えていこうという趣旨に賛同した専門家達により、ブラインドで評価したコンテストです。日本酒の広がりの為に超えて行かなければならない3つのボーダー、すなわち若年層への啓蒙が必要だという「年齢の壁」、和食以外にも日本酒の相性は良いことを広めなければならないという「業態の壁」、そして文字通り世界へ羽ばたかせるために越えなければならない「国境」という壁を、軽やかに超えていく新しい提案になると信じての試みです。

出典 http://www.finesakeawards.jp/index.html

カテゴリー: おしらせ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Anti-spam: complete the taskWordPress CAPTCHA


 

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログサイトの先頭へ戻る   ページ先頭へ