白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

蔵ぶろぐ 酒米等級検査

岡山県特産の酒造好適米「雄町」の等級検査が行われました。
毎年JA瀬戸支店で行われており弊社も参加させて頂いています。
3回位に分けて行われますが管内の各地区からの集荷が最も
多い日の検査会場は紙袋を積んだパレットが一杯に並びます。

検査官より等級の発表があり、今年の規格米は特等が数点と
1等が多数、2等はごくわずか、3等は無しと言う好成績でした。
その後検査官から、今年は粒張りがやや細身であるがどれも良く
そろい心白の出方はまずまずといったところで、なかなか良い出
来の年ではないでしょうかとの講評がありました。私もじっくり見
させてもらいました。たしかに特等はもちろん1等米はどれも甲乙
つけがたい出来と言え、全体的によくそろっていると感じました。

そして、今年試験栽培をお願いした弊社オリジナル酒米の「造酒
錦」、「白菊」の等級検査となりました。銘柄米ではない為、一般の
酒米として2等までとなりますが、「白菊」は特等並みの出来との
コメントを頂きました。又「造酒錦」は1等並か2等でもかなり良い
物となっているとのことで、大変嬉しい出来となりました。

いい米を見ると良い酒造りへの意欲もより一層かきたてられます。
今年の造りが楽しみです。

カテゴリー: 蔵ぶろぐ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ブログサイトの先頭へ戻る   ページ先頭へ