白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

蔵ぶろぐ 新酒続々

何かと忙しい1,2月。ちょっとした時間を取ることがままならぬ状態が続きまし
た。あらためて時間をつくるという事は意外と難しいものであると実感してい
ます。最近どうにか時間をつくることができ、蔵ぶろぐを久しぶりに書き込みま
した。お待たせしてすみません。

 さて、今年は1月後半に入ってから良く冷え込んでくれました。(今の
ところ最低気温-5.5度が今年一番の記録です。)そのおかげもあってか、
中々良い酒質のお酒が生まれているのではないでしょうか。
 
 本日は大吟醸をの吊るし搾りをしました。この搾りは社員総出で作業を
行います。大変手間はかかりますが吊るしている時のすばらしい芳香と、
袋からの酒のしずくの音はなんともいえず、のみくち(タンクに付ける酒を取
り出す道具)からほとばしり出る新酒のきき酒はこの瞬間しか味わえないも
のです。
もろみを搾り袋へ 袋つるしの搾り
のみくちからほとばしるしずく酒 しずく酒は斗びんへと
今年の大吟醸は香り、味、バランス等、かなり良い形に仕上ってきたと思っています。
出品酒としても期待できるレベルではないかと・・・(手前味噌・・・でした。)

カテゴリー: 蔵ぶろぐ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ブログサイトの先頭へ戻る   ページ先頭へ