白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

ほびぃぶろぐ 味の記憶

ブログの新しいカテゴリーを造りま
した。個人的趣味を羅列するだけにな
るかもしれませんが “ちょっと息抜き”
位にご覧いただけたらと思います。

  「とある洋食屋さんの味」

小さい頃味わった味や香りというのは記憶に深く刷り込まれるのではないでしょうか。またその味が数十年を経てからふたたび味わえた時の喜びはたとえようがないものです。子供の頃、外食する時に必ず行った洋食店がありました。そのお店の味が自分自身の洋食の基本と思えるほど気に入っていました。それからしばらく足は遠のいていましたが、実に20年位ぶりにその店へ行くチャンスがあり「もう無くなっているかも知れない」という気持ちと「まだある」という期待感でドキドキしつつ行ったのを覚えています。

 さて、その店はありました。名前こそ変わっていましたが昔と同じ場所で、外観も店内もそして什器も当時の雰囲気が残っていました。そして、味も昔のまま。スープ、料理、付け合せ、サラダなど一つ一つの味わいを確かめながら、変わらない味にうれしさがこみ上げました。(たぶんニヤニヤしながら食べている変なおっさんと見られたことでしょう)

 料理はもちろん、スープ、ドレッシング、ステーキソース、タルタルソースなどはすべてが手造りのこの店オリジナル。付け合せもひと手間かかっていて、例えばフライドポテトは冷凍物ではありません。にんじんグラッセの味など絶品。トマトはきちんと皮がむいありすべて仕事がしてあります。又、サラダがたっぷりと付いていて、オリジナルドレッシングで野菜が美味しく食べられるのです。

 そして特筆はどの料理もものすごいボリューム。はじめのスープだけでもおなかが満たされる感じ。ランチメニューを普通にライスで注文すると食べきれません。私はいつもパンをオーダーしています。しかも良心的価格。(今でこそ少し値上げがあったようですが再発見した時の値段たるや信じられないほど。料理の内容から見ても儲かっているの?と思うくらい。)

 その後、近くのビルの地下へ移転されましたが、特に昼時は大繁盛。そのボリュームと美味しさでお客さんの驚嘆の声があがります。場所はNTTクレド岡山向かいのビル地下。店名はあえて頭文字のみで「O」とします。探してみてください。最近グルメ雑誌に登場するようになって益々繁盛されているようです。 

カテゴリー: ほびぃぶろぐ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ブログサイトの先頭へ戻る   ページ先頭へ