白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

イベント トライアル全日本選手権 中国大会

9月7日、高梁市川上町の原滝山トライアルランドで
5年ぶりの全日本選手権が開催されました。
会場の原滝山はこの地方独特のカルスト地形を利用し、
石灰岩質の岩がむき出しの、いわゆるロックセクション
をメインとした特色あるコースとなっています。
オートバイのトライアルレースは他のモータースポーツ
とは異なり、スピードを競うことではなく、オートバイを
いかに自由にあやつることができるか、いわば操作技術
の頂点を目指すレースなのです。
具体的には制限時間内に決められたセクションをいかに
足をつくことなくラップできるかと言う事(クリーンすると言
います)で、この大会には国際B級、国際A級、国際A級
スーパ-クラス(世界選手権クラス)のトップカテゴリーの選手の他
オーバー40s、レディスクラスなど多彩な選手層で、約百
数十ものエントリーで土、日を通して行われました。
私もモータースポーツは大好きですので楽しみにして
いましたが、スーパーA級のテクニックは、バイクに重量
が無いのではと思えるようなすごさです。
まじかでトップの選手や知り合いの選手が見れると
あって全国から熱心なファンが詰め掛け、当日は2,0
00人近くもの観客が小さな会場を埋め尽くしていました。
終了後、バイスクルトライアル用の自転車に目が止まりまし
たが、これがものすごいシロモノ。(画像参照)バイク
だけではなく自転車も恐ろしく進化していました。

レース結果 IASクラス 優勝 野崎 史高(ヤマハ)
              2位 小川 友幸(ホンダ)
              3位 黒山 健一(ヤマハ)
        IAクラス  優勝 西元 良太(スコルパ)
              2位 本多 元治(ホンダ)
              3位 小野 貴史(ホンダ)
        IBクラス  優勝 小野田 理智(ホンダ)
              2位 前間 元気(ホンダ)
              3位 松浦 翼(ホンダ) 
黒山健一選手 小川友幸選手優勝は野崎史高選手 バイスクルトライアル

カテゴリー: イベント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ブログサイトの先頭へ戻る   ページ先頭へ