白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

白菊酒造 新着 / お勧め情報 ブログ

蔵ぶろぐ 仕込真っ最中!吟醸酒の搾りやら大吟醸の麹やら

日本は冬真っ只中。お酒の仕込みも真っ只中でございます。蔵のある日名地区は結構冷え込みますが、今年の最低気温は今のところ-6度。どうも今年はしっかり冷え込んでくれそうなのでありがたいです。でも人間にとっては厳しい寒さではございますが・・・
本日、大吟醸の「添え仕込」用の麹の「仲仕事」を行ないました。画像の通り、ビーズ球のような32%の精白米にコウジカビがすこーしづつ菌糸を伸ばしているのが見えてきております。又、「上槽じょうそう(お酒の搾り)」は純米吟醸酒を搾りました。きき酒しましたが、とても良い出来ではないかと三宅杜氏共々喜んでいます。今年はお米の状態があまりよろしくないといわれていて、確かに割れたり、「もろみ」で溶けなかったりしましたが、なんの、そこは腕の見せ所。今のところ良い香りと味のバランスがとれたお酒となっています。これから次々と搾っていく「もろみ」にも大いに期待しています。

カテゴリー: 蔵ぶろぐ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Anti-spam: complete the taskWordPress CAPTCHA


 

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログサイトの先頭へ戻る   ページ先頭へ